朔の本

『国際歳時記 春』International Saijiki Spring

発行:2020年3月25日
序文:櫂 未知子
装丁・装画:奥村靫正/TSTJ
四六判セミハード装 186頁
2500円+税
ISBN:978-4-908978-37-1 C0392


直接小社にお申込みいただくか、お近くの書店、
またはAmazonでのご購入が可能です。
詳細はこちらへ

▸小社から購入 ▸Amazonで購入

「HAIKU Column」メンバーによる
初の「国際歳時記」、第一弾は「春」!

各国に共通する春の見出し季語65語と
その季語解説を掲載。
世界25カ国の俳人が母国語で詠む
春の秀句700句。

◉「HAIKU Column」とは・・・イギリス、フランス、
 イタリア、ベルギー、アメリカ、カナダ、インド、台湾など
 30 か国以上が参加するFacebook の俳句投稿サイト。
 現在の会員数は2000 人を超える。


◆帯文より

「インターナショナルな場で、やっと季語が論じられるようになったか」という感動を私は語らずにはいられない。今、ここにたしかに自分がいるという証明書、それが季語である。過ぎ去った自分と出会いたがるのではなく、まだ見ぬ未来に恋い焦がれるのではなく、たしかなる今、私はここにいて目の前の季語で一句詠もうとしている。それこそが、季語は生ものだということを証明するよすがとなろう。 (櫂 未知子)


<編者略歴>
向瀬美音(むこうせ みね)
1960 年生まれ。上智大学外国語学部卒業。2013年頃から俳句を始め、
大輪靖宏、山西雅子、櫂未知子から俳句の指導を受ける。現在、
「HAIKU Column」主宰。俳句大学機関誌「HAIKU」編集長兼発行人。

ひとつ前のページへ戻る